家族同士の乱交もマンコレンタルもOKな世界があったら…♡

※アフィリエイト広告を利用してます

 

これは言うなればAV版「世にも奇○な物語」。

厳しい父と優しい母、奔放な姉と可憐な妹に囲まれる、ごくありふれた毎日だったのに、ある日目が覚めた主人公が見たのは性に関するモラルが著しく低下した世界。近視相姦当たり前のエロワールドだったのです!

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。

  

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。
ジャンルシチュエーションコメディ 裸族 近親相姦
女優加藤あやの AIKA 
佐藤ののか(加藤ももか)
メーカーダスッ!
収録時間116分

 

そこでは裸族生活は当たり前、家族間のセックスは当たり前、家族以外の他人とのセックスも気軽に行われるというインモラルなパラレルワールド。

昨日まではまともだった家族が一転、息を吐くように普通に近親相姦してるんですから、ただ一人まともな精神を保つ主人公にしたらまさに異世界に迷い込んだ状態!

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。
まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。
まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。

そんな感じで、一人まともな主人公(カズヤ)を置き去りに、家族は仲良く朝から近親セックスというのが序盤のエロプレイ♡

ギャル系の長女AIKA、予備校通いのキュートな末娘ももかを両手に抱いて出勤前から2発も中出しをキメる父。

親子のセックスを眺めながらも家事に忙しい母あやの、そしてあり得ない光景に頭を抱える主人公カズヤ。

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。
まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。

状況設定はあまりにシュールすぎますが、美人姉妹と父の近親相姦はもちろん、非日常の中で繰り広げられる普段の生活や家族間の会話が面白いんですよ。

Rieko
そう、秀逸な台詞が多めなの!
まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。
Rieko
お母さん今日危険日だから入れる?」とマンコおっぴろげて誘ってくるあやのママw
momoko
一人苦悩するカズヤに「お前、危険日大好きだろ?」という父もすげえよ

この世界は家族同士のセックスは当たり前。

さらに、ムラムラしてきたら「マンコ貸してもらっていいですか?」と、トイレ貸してくださいと同じぐらいの気軽さで他人妻のマンコに挿入出来るのも特徴!

物語中盤では宅配のお兄さんが裸のあやのママに欲情して、家に招かれてセックスしちゃいます。

もちろん夫公認だし、なんならその夫が「うちの妻、名器ですから」と誇らしげにするぐらいw

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。
まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。

後半は様子のおかしいカズヤを立ち直らせようと、あやのママ・ももか・AIKA姉さんがカズヤの目の前で絶頂ぐしょ濡れオナニーを見せつけ。みんなのアクメ姿がエロいオナニーショー♡

ここまできても良識を保とうとするカズヤでしたが、最後は半ば強引に家族同士の乱交に参加させられ……

Rieko
こんな美人母子の全裸オナニー絶頂姿なんて見たら理性も吹き飛んでいきそうなのにね
momoko
でもチンポは実は固くさせてるのよねw

  

近親相姦セックスのエロさ、あまりにシュールな会話の応酬、そしてぶっ飛んだ世界観。良質なコメディドラマAVで楽しめました!

演じる女優さんたちがみんな芸達者!それぞれのキャラがしっかり立っていて、セックスもまた個性的。

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。

例えば加藤あやのさんは大人のセックス。ギャル系長女役のAIKAさんは奔放なセックス。末娘の加藤ももかさんは覚えたてのセックスに夢中といった感じで、三者三様のプレイを見比べるのもいいかも♪

 

  

まともなのは僕ひとり!?朝、目を覚ますと、性の価値観がぶっ飛んだ世界だった件。

 

アフィリエイト広告を利用しています

Twitterでフォローしてね

おすすめの記事